新しいブログに引っ越しました

tomotomoSnippetは新しいブログに移動しました
http://develtips.com/

2013-12-09

タバコと集中力の関係を考察してみた

軽めの話題です。

僕は元々喫煙者だったのですが、3年前に止めました。で、先週久しぶりに買ってしまいカムバックしています。
久しぶりに吸ってみると、「なんか、集中力・思考力が上がった」気がしました。はい、間違いなく勘違いです。せっかくなので、なぜタバコを吸うと集中力が上がった気になるのか考察しました。

仮説

煙草そのものより、喫煙所に行ってリラックスできるから集中力があがるんじゃないの?
と、個人的に思っていたので検証してみました。

調べてみた


たばこは集中力を高め、脳にいいか?
長年の喫煙習慣は、動脈硬化から心臓病や脳卒中を引き起こしやすく、また肺疾患やがんのリスクも飛躍的に高まります。脳にもいい影響があるとは考えられませんから、禁煙するにこしたことはありません。
マウスの実験でも、ニコチンを与え続けていると、迷路などでの学習効果がだんだんと落ちてくるそうです。マウスの脳を、そのまま人間の高度にして複雑な精神活動に当てはめるのは少し乱暴かもしれませんが、少なくとも愛煙家に有利なデータでないことは確かです。

やはりどう考えても脳にいい影響があるとは思えません。さらに、記事の締めにこんな記述があります。


たばこは集中力を高め、脳にいいか?
現代では、「仕事の合間に別室で一服」というのが、最も多く見られる喫煙風景です。疲れた脳を癒し、気分転換というところでしょうが、たばこだけの専売特許ではありません。たばこを吸わなくても仕事の合間に二、三人集まって雑談をすれば、同様の効果は得られます。

そうですよね、誰だって1〜2時間に10分ずつ休憩を入れれば集中力を維持できます。このままチェーンスモーカーに逆戻りする前に、今日から意識して休憩を取り入れてみます。

具体的には、

  • 2時間に1回10分休憩をする
  • 休憩の内容は
    • 外を散歩する
    • SNSを満喫する
    • コーヒーを飲みに行く(お金がかかる)
    • 本を読む
    • ゲームで遊ぶ
    • ブログを書く
    • 同僚を休憩に誘っておしゃべりする
  • どの休憩をした後が一番集中できたか調べる

効果がいまいちだと思ったら、休憩時間を倍にする、休憩時間を短くする、休憩回数を増やすなど色々試してみます。

集中力が高く、生産性も高い人を見つけたらどんな休憩をしているのか聞いてみるのもいい方法でしょう。

おまけ

休憩で調べていたら面白い動画があったのでシェア



たばこを調べてわかったこと

圧倒的に「タバコ」の検索回数が多いですね。「たばこ税」だから「たばこ」が多いのかと思っていました。


たばこといえば…

JT、財務省、たばこ利権 ~日本最後の巨大利権の闇~ (ワニブックスPLUS新書)

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気のエントリー