新しいブログに引っ越しました

tomotomoSnippetは新しいブログに移動しました
http://develtips.com/

2010-04-21

[XAMPP]XAMPPを壊してしまったので再インストール手順

先日、ちょっとしたミスでXAMPPをぶっ壊してしまい、起動しなくなりました。
1.6.xを使ってたんですが、久しぶりに公式サイトを覗いたら1.7.3まで出てるじゃーん。アップグレードしよう。なんて、思ってアップグレードパッケージを使った後に、1.7.2-1.7.3専用だと気付くも時遅し。見事に起動しなくなりましたとさ。

そんなわけで、再インストールをしたので手順まとめ。
(環境はWindowsXP)
xamppインストールディレクトリはc:\xamppとします。

1.データのバックアップ
c:\xampp\htdocsの内、xamppフォルダ以外
c:\xampp\mysql\dataの内、自分で作ったデータベースと同じ名前のフォルダ
この2つを違う場所にコピーして、c:\xamppをすべて削除。

1.1.PCを再起動
必要かわからないけど、一応。

2.XAMPPをインストール
インストールしたいパッケージをインストール。
XAMPP1.7からはPHP5しか入ってないので、PHP4が必要なら1.6.xをインストール。(1.7を入れてから気付きました。)
ちなみに、1.6.8の日本語版は、本家からのリンクが無いので下記URLからダウンロード。
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_xampp/downloads/XAMPP%20Windows/1.6.8/xampp-win32-1.6.8-installer.exe/

3.セキュリティ対策
MySQLにパスワードを設定してもいいんだけど、ローカルマシン以外からアクセスできないようにすればOK。
(参考)
http://www.be-webdesigner.com/technotes/server/install/xampp.htm
http://www.be-webdesigner.com/technotes/server/httpd_conf/security.htm

c:\xampp\apache\conf\httpd.conf v1.3.8ならL53あたり
[変更前]
Listen 80
[変更後]
#Listen 80
Listen 127.0.0.1:80

これで、XAMPPを起動してみればちゃんと、http://localhost/にアクセスできるはずです。

4.バックアップデータの復元
1.でバックアップしたデータを元の場所に戻す。
phpmyadminなどで確認するとちゃんとデータベースも元に戻ってます。

5.お好みでセットアップ
mod_rewriteを有効にする(v1.6.8の場合、初期では無効)
C:\xampp\apache\conf\httpd.conf
[変更前]
#LoadModule rewrite_module modules/mod_rewrite.so

[変更後]
LoadModule rewrite_module modules/mod_rewrite.so


mbstringだとか、gdだとか、cURLだとか、関数を使えるようにするには、
C:\xampp\apache\bin\php.ini
の中で該当する部分のコメントを外します。

なんとか、復活できてほっとしています。

人気のエントリー